読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くんちふぉーえばー(前編)

10月8日(水) 長崎市 快晴

絶好のくんち日和!



今日はちょうど2週間に一度の平日休み

昨夜はたっぷり惰眠をむさぼってゆっくり身体を休められたんで、めいっぱい歩くぞ( ・∇・)



…でも今回はひとりじゃないんです

職場イチのスイーツ通、B級グルメ通、そして銅座町(長崎イチの飲み屋街)通である55歳のおじちゃんと巡るのです!

前日、おじちゃんとくんちの話になった際にくんち初心者であるだいちょまんをみかねて案内してくれることになったのです



これは心強いっ




おじちゃん「だいちょまん君、こんなおっさん隣に歩くなんて、早くいい人見つけないとダメだよ 笑」




それを言われちゃうと…( ´_ゝ`)ネェ





夢彩都前で待ち合わせ

たっっっくさんの屋台が並ぶなか、なぜか梅ヶ枝餅のお店だけ凄い行列

おじちゃん「毎年人気があるからねぇ。でも、1時間以上も並んでまで買うようなもんじゃないよ。全部ニセモン。長崎で本物の梅ヶ枝餅のお店、あとで紹介してあげるから」

おぉぉ頼もしい。。

おじちゃん「でもその前に、長崎来たらこれを食べなきゃね」

f:id:daichoman:20141008105842j:plain

名物チリンチリンアイス(100円)

爽やかな甘さ、しゃりしゃりしておいしい~(*´ω`*)



アイスクリン片手にまず向かったのは、大波止にある“お旅所”

f:id:daichoman:20141008110223j:plain

住吉、諏訪、大森 の3つ

お賽銭を投げる場所がありまして、それぞれに

大漁、厄除け、縁結び

…となっております



だいちょまんが選んだのは…左側の大漁を意味する住吉!


お賽銭投げて、しばしお参り


(はじめまして…だいちょまんと申します…今日は人生初めてのくんちです…おいしいものいっぱい食べたいと思ってます…そこんとこよろしくお願いします…)









大波止からアーケードまで歩くことに。

すると、長崎県庁近くの公園でおじちゃんがストップを。

おじちゃん「実はここ、知る人ぞ知る、長崎くんちの隠れ家的スポットなのよ。ここでお昼にしましょう」

f:id:daichoman:20141008174515j:plain

江戸町公園おくんち広場…!

確かにひとりだったらスルーしちゃうような場所にあります

f:id:daichoman:20141008111638j:plain
f:id:daichoman:20141008112041j:plain

カレー(400円)+豚バラ串&つくね串(200円)

いたって味はフツーなんだけど、屋台のカレーって
3割増しでおいしく感じちゃうよね

55歳のおじちゃんと職場のグチを語り合いながら食べるカレー、人生はまだまだ長いんだ 笑






さ、アーケード到着です!

各地で庭先周りが行われてますね

f:id:daichoman:20141008124845j:plain




お、近くから笛の音色が聞こえてきますよ!

諏訪小学校前へ来てみました

f:id:daichoman:20141008123929j:plain

八幡町の庭先周りに遭遇!

廻る廻る!

おじちゃん「やっぱり本場は違うよ。何ヵ月も前から練習してるんだから」

間近で見られる小学生がうらやましい!




おじちゃん「だいちょまん君、あの赤い洋服を来た女の人、◯TNの◯◯アナウンサーだよ。いやーさすが着こなしが洒落てきたねぇ。昔はそうでもなかったんだけど」

…と、地方女子アナ好きのおじちゃんによる別のチェックもありました 笑








ささ、お次は麹屋町の麹屋さんへ伺うことにしましょう

f:id:daichoman:20141008121633j:plain

おじちゃんは30年前にここでバイトをしていたそうですが、ご主人にお話するも覚えてらっしゃらなかったw

とはいえ、ご主人とおじちゃんの昔話に花が咲くなか、甘酒 小(350円)を購入

中島川の柳揺れるベンチに座って頂きます

f:id:daichoman:20141008121842j:plain

麹屋さんがつくる甘酒なんだから、おいしいに決まってる!

佐世保にいた頃は梅ヶ枝酒造の甘酒を好んで飲んでいたのだけど、それと似ていてお米の粒がしっかり残っているタイプ

歩き疲れた体にこの甘さが染み入るのよ








おじちゃん「庭先周りも堪能できたことだし、今からおじちゃんが長崎の“裏”観光案内をしてあげますか」



おおっ、僕はいったいどこに連れて行かれるのかな…?