大阪ノンストラット(初日)

f:id:daichoman:20150309173746j:plain


残暑の厳しい夏のとある日のこと。

肉体労働を終えた僕は急いで支度をし、浦上駅へと向かっていた




会社勤め一年目にしてようやく手に入れた連休、特急列車に乗り遅れるなんてことは許されない

僕の勤めていた会社では有給はあってないようなものだったから、こんなときにしか遠出ができなかったのである

2泊3日の猶予で行くことに決めた場所、それは大阪。





大阪はニッポンのなかの外国って耳にしたことがあるんだけど、それはホントなの?

オカモンが「たこ焼きめちゃくちゃうまかったぜ」と豪語してたけど言うほどなの?

そんな謎の街、大阪を調べてきたのである


f:id:daichoman:20150309172227j:plain

(オカモンは多才なのよ)





片道5時間かけ、新大阪到着


駅を出ると、タキタが待っていてくれました

f:id:daichoman:20131204162357j:plain

(ツッコミといえば…この方ですよ)



大学生時代に結成された飲み仲間“クズの祭典”メンバーのタキタさんですね

※クズの祭典はしばちゃんとタキタとだいちょまんの3人で成り立っており、一番のクズは誰かと問われると…おそらくしば(ry







だいちょまん「あれ、ちょっとボンバーヘッドが夏仕様になってない?笑」

だいちょまんのタキタに対する天パーイジリを早速ツッコんでくれ、報復としてだいちょまんをけちょんけちょんにけなすってのがお決まりのパターンですね

(タキタ「まっちゃん…ひょっとして、バカ?」は名言)





タキタは仕事で大阪に住んでおり、事前に連絡してて泊まらせていただけることになってます。ありがたや




時刻は22時過ぎ、早速飲みにいくことに。

淡路商店街をぶらぶらと…店が開いてない(汗)

かといって大阪まで来てチェーン店はやだし…すると裏道に個人経営の小さな飲み屋さん発見

なかに入ると、THE大阪のおばちゃんて感じのキツい目をした奥さんがひとり切り盛りされておりました

カウンターのみの店内にはらっきょうや朝鮮人参の浸けてある大きな瓶やお酒がいっぱい

テレビでは桜の稲垣さんと八光さんの番組がやっていました、関西だね!

生ビールでかんぱーい!うまーい 笑

f:id:daichoman:20150309180208j:plain

キムチチヂミ、旨かった。。




タキタと積もる話をしてると、タキタさんの携帯に着信が。

電話主はべろんべろんに酔ったしばちゃんでした 爆

電話越にほぼ叫んでるしばちゃんの話を聞く限り、島瀬町のバス停でばたばたしてる模様

寂しいのか、タキタさんにかなり甘えているみたいです

ただ叫ぶだけで進展が全く見られないので、強制的に通話終了

なんだったんだろう…?





奥さんともいろいろおはなししまして。

珍しいかまぼこ節をサービスで出してくださったり、大阪の歴史を語ってくれたりといい時間だったなぁ






ただ、早朝からの肉体労働と長旅に加え、酔いもすぐ回りでだいちょまん疲労困憊。タキタさんのアパートにおじゃまし、お土産の長崎のかまぼこ渡すやいなや一目散に布団へ。ネルーーー!!!




二日目に続く。



f:id:daichoman:20140913130306j:plain

(↑大阪といえばサンガリアみっくちゅじゅーちゅだよね)