読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんぽん

無性に食べたくなる日があるのです

まさにちゃんぽん食べたか!

f:id:daichoman:20150709021306j:plain

あとこれに豚バラとちくわも準備をして。ちゃんぽんにしろ皿うどんにしてもこんなに具材が必要なんだから、お母さんが作るのを嫌がってたのがいまになってよく分かる

具材切ってー炒めてー煮込んでー…暑いー(;´д`)ヒー

完成っと。よっしー!できたぞー!

f:id:daichoman:20150709033903j:plain

よっしー「うん!おいしいっ」

今日はちゃんぽんスープの素+牛乳を加えてまろやかに。前は鶏ガラ顆粒やウェイパー使ったけど、素使った方がバシッと味決まるから楽なのよね





テレビでは紙おむつや培養土に使われる吸水性ポリマーの話題



よっしー「中学んときさ、理科の授業が好きだったなー。吸水性ポリマーって、少ない量であんなに固まるんだからびっくりしたよ。あ、先生が地学専門だったからよく外に出ては地層を見て貝掘ったなー」

だいちょ「そういや地元に地層あったね」

よっしー「理科室の準備室も好きだったな。薬品がたくさん並んでてさ。マッチ棒の赤い発火部分の赤リン、あれ匂いがきっつくて」

だいちょ「なにしてんのよ…」

よっしー「にーちゃんは理科好きだった?」

だいちょ「そーねぇ…あ!ザラメ。ザラメと重曹使ってカルメ焼きつくる授業覚えてる」

よっしー「んで成功したの?」

だいちょ「たぶん失敗した。というか、ザラメ舐めてた記憶しかない…」





ここでも理系と文系の差が。食べる系の実験には気合いが入っていましたね

理科よりは家庭科が好きだっただいちょまん。調理実習はもちろん、教科書に載ってる地方の郷土料理を眺めるのが習慣でした。料理も実験のようでおもしろいんだけどなー




ちゃんぽん食べたかっ!

ちゃんぽん食べたかっ!