自販機のルーレット廻して

お父さん「俺が若いときに缶コーヒーが出回りはじめて。まだ種類もなくて、最初からあったのはジョージアのオリジナルやテイスティ、それとダイドーのブレンドオリジナル…しかなかったからそればっかり飲んでたよ。平戸に住んでいるとき、アパートの前にダイドーの自動販売機があってさ。よくルーレット当ててたなぁ」




だいちょまんが高校生の頃、お父さんにダイドーブレンドコーヒーを差し入れしたことがあったんだけど、そのときにお父さんが話してくれたこのエピソードがなぜか好きだ



f:id:daichoman:20160303054927j:plain

(↑写真は大阪にて撮ったチェリオ自販機)




そんなだいちょまんが、中学生の頃からずっと買い続けている当たり付きダイドー自動販売機にて、ようやく、ようやく、ルーレットで当選したのである



「どうせ今回も当たんねーだろうなー」と購入後一応ルーレット部分を見ると

「5…5…5…5」

同じ数字が4つ揃ったー!!!!

こーゆーときは大概、5が続いたあと6が来て弄ばれるのに!!

あの胸の高鳴りは忘れられない…だろう



当選したら20秒以内に次の一本のボタンを押さなければならない

ホットのブラックコーヒーを購入してただいちょまんが選んだ次の一本は…

f:id:daichoman:20160303052530j:plain

ダイドーデミタスコーヒー

もう嬉しさと驚きでテンパってる訳なので、始めに目線の来やすい左下にあったダイドーデミタスを選んだわけ。

こーゆーときくらい、普段買わないようなモノ選べばよかった…と後で後悔。

200円くらいする馴染みのない栄養ドリンクとか、おしることかミルクセーキとかの変わり種とかさぁ

そしたらブログでレビューもできるのにね






あ…でもそういえば、お父さんがダイドーデミタスコーヒーが好きなんだったっけ

無意識の必然?





運命のルーレット廻して

運命のルーレット廻して