カープが優勝した

カープが優勝した。



その瞬間を、銭湯の休憩室にあるテレビで見届けていた

昨年まであんなに野次られ続けていたカープが優勝するなんて

勝負は、生きている限り、投げ出さない限り、まだ、負けてはいない

最後にカープが優勝したのが25年前。僕はその2ヶ月後に生まれた。25年という月日の重みは、人それぞれに違うだろう


テレビでは緒方監督が胴上げされているのに、目の前の画面を受け入れることができなかった

風呂上がりに自動販売機で購入していた空のサイダー缶を右手でくしゃりと凹ませ、銭湯を後にした




f:id:daichoman:20160725192526j:plain

帰りは、お好み焼きのお店で夜を済ませる

長崎で、おいしい広島焼きが食べられるのはありがたい

ちょっと贅沢に生ビールまで頼んでしまった






ただ、お好み焼きを食べてから銭湯に行くべきだったなと、身体にまとわりついたソースの香ばしい匂いに気づいて後悔した

だけどその匂いでようやく『あぁ、カープ優勝したんだなぁ』としみじみ嬉しくなった